JPY ¥1,980
ご注文後のキャンセル・返品は承れません。 発売日:2019年01月/商品ID:5940386/ジャンル:DOMESTIC BOOKS/フォーマット:Book/構成数:1/レーベル:岩波書店/アーティスト:園部平八/アーティストカナ:ソノベ ヘイハチ/タイトル:京料理人、四百四十年の手間 「山ばな平八茶屋」の仕事/タイトルカナ:キヨウリヨウリニン ヨンヒヤクヨンジユウネン ノ テマ ヤマバナ ヘイハチ ジヤヤ ノ シゴト  Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)

JPY ¥1,980
織田信長の安土築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。夏目漱石や北大路魯山人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁。料理とは「手間の文化」という二十代当主が「一子相伝」の精進の道を語る。  セブンネットショッピング

JPY ¥1,980
◆織田信長の安土築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。夏目漱石や北大路魯山人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁。料理とは「手間の文化」という二十代当主が「一子相伝」の精進の道を語る。  Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)

JPY ¥6,264
"上質の小麦を使用したにゅうめんに〈山ばな平八茶屋〉名物「とろろ」とねり梅、京都の湯葉を添えてお届けします。 とろろにゅうめん(めん(45g)・かつおだし(80ml)・かえし(20ml)・山芋パウダー(10g)・ねり梅(4g)・湯葉(1g))×6"  大丸松坂屋オンラインストア

JPY ¥1,980
TOWER RECORDSの商品です  TOWER RECORDS ONLINE

夏目漱石や魯山人も愛した≪創業1576年≫の京・洛北の老舗料亭正岡子規・岩倉具視など多数の著名人を迎え幾多の歴史を刻んだ姿は、変わらぬ伝統の象徴技と心で腕によりをかけた懐石料理を心ゆくまで  じゃらんnet

JPY ¥1,980
本 ISBN:9784000613163 園部平八/著 出版社:岩波書店 出版年月:2019年01月 サイズ:165P 19cm 生活 ≫ 料理その他 [ 料理エッセイ ] キヨウリヨウリニン ヨンヒヤクヨンジユウネン ノ テマ キヨウリヨウリニン/440ネン/ノ/テマ ヤマバナ ヘイハチ チヤヤ ノ シゴト 登録日:2019/01/26 ※ページ内の情報は告知なく変更になることがあります。  Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)


JPY ¥26,000
■お礼品詳細  ・容量:子持ち鮎旨煮 7本  ・原材料名:鮎(国産)、実山椒、砂糖、醤油、酒、みりん(一部に小麦・大豆を含む)  ・消費期限:冷蔵にて30日  ・アレルギー:小麦・大豆  ・配送方法:冷蔵便  ・提供元:京都市  ■お申し込み・配送・その他  ・発送時期:寄付完了から1週間以内に発送  ・申込受付期間:通年  ・配達外のエリア:離島  ・寄付証明書の送付時期目安:申込完了日から2週間以内  Yahoo!ショッピング(ヤフー ショッピング)

JPY ¥1,980
著者名:園部 平八 著 内容説明:織田信長の安土築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。創業以来の名物・麦飯とろろ汁は、漱石や魯山人にも愛された。料理とは「手間の文化」という二十代当主が「一子相伝」の精進の道を語る。【「TRC MARC」の商品解説】織田信長の安土城築城と時を同じくして創業された京都屈指の老舗・山ばな平八茶屋。京の食の大動脈であった若狭街道(サバ街道)沿いの茶屋として、長きにわたって京(みやこ)の人々に新鮮な料理を提供してきました。岩倉具視、夏目漱石、北大路魯山人など多くの著名人や文化人に愛された創業以来の名物・麦飯とろろ汁の味へのこだわり、そして老舗料亭の伝統と革新について二十代当主が語ります。料理とは「手間の文化」。厳しい修業を経て、代々受け継がれてきた「一子相伝」の精進の道をお伝えします。【商品解説】  書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】

JPY ¥12,100
"雑誌『家庭画報』の世界観とこだわりが詰まったグルメギフトカタログ ページをめくる度、時を経ても色褪せることのない本物""の美食との出会いが訪れます。伝統を大切にしながらも進取の気概を忘れない、唯一無二の味。一期一会を感じさせる、心尽くしのおもてなし。日本各地の知られざる美味しさを知る悦び。繊細な感性によって生み出された文化と技とを集めた、憧れの美味満載のカタログギフトです。 【掲載商品例】 銭屋 牛みそ漬/パークハイアット東京 ピーク ラウンジ/ペアアフタヌーンティープラン/熊本県阿蘇うぶやま村産 こしひかり/長崎県五島列島産 車海老ボイル味噌漬/近江町市場 逸味潮屋 たたき/下鴨茶寮 料亭の味噌漬セット/平八茶屋 合鴨ロース/鰻懐石重/四陸 中華グルメ/こばやし せいろ蕎麦/十勝野フロマージュ チーズ・バター/牛とろグルメ/林喜商店 炭火焼き穴子/やまつ辻田 香辛料/山政 炭火焼本まぐろ あぶりまぐろ/デメル ザッハトルテ・トリュフ/栗久 曲げわっぱ 弁当箱 ※商品は変更になる場合がございます。 掲載点数:約90点 商品代にはシステム料¥1000が含まれております。"  大丸松坂屋オンラインストア

JPY ¥12,100
"定型挨拶状付きの弔事カタログギフト ページをめくる度、時を経ても色褪せることのない本物""の美食との出会いが訪れます。伝統を大切にしながらも進取の気概を忘れない、唯一無二の味。一期一会を感じさせる、心尽くしのおもてなし。日本各地の知られざる美味しさを知る悦び。繊細な感性によって生み出された文化と技とを集めた、憧れの美味満載のカタログギフトです。 【掲載商品例】 銭屋 牛みそ漬/パークハイアット東京 ピーク ラウンジ/ペアアフタヌーンティープラン/熊本県阿蘇うぶやま村産 こしひかり/長崎県五島列島産 車海老ボイル味噌漬/近江町市場 逸味潮屋 たたき/下鴨茶寮 料亭の味噌漬セット/平八茶屋 合鴨ロース/鰻懐石重/四陸 中華グルメ/こばやし せいろ蕎麦/十勝野フロマージュ チーズ・バター/牛とろグルメ/林喜商店 炭火焼き穴子/やまつ辻田 香辛料/山政 炭火焼本まぐろ あぶりまぐろ/デメル ザッハトルテ・トリュフ/栗久 曲げわっぱ 弁当箱 ※商品は変更になる場合がございます。 掲載点数:約90点 <挨拶状文例> 謹 啓 御尊家御一同様には益々 御清祥にお過ごしの御事と 存じます 先般故人永眠に際しましては 御懇篤なる御弔慰を賜り 御芳情の程誠に有り難く 厚く御礼申し上げます つきましては早速拝眉の上 御礼申し上げるのが本意では ございますが略儀ながら 書中を以って謹んで御礼の 御挨拶申し上げます 敬 具 親族一同 商品代にはシステム料¥1,000が含まれております。"  大丸松坂屋オンラインストア

JPY ¥687
■見どころ: 冬を味わう 奥・京都の名店。 ■目次: 目次 Person of the month Vol.201 岩井俊二(映画監督) いつか出会った郷土の味 第四十三食 江本自然農園特選とまとジュース(北海道) 知花くらら 日々是好日 柳家三三 前略、高座から──。 京都人が愛してやまない冬の京漬物 喧騒を隔てて 奥・京都の静寂に触れる [寄稿]洛外びとより 左京に育つ馴染みの味と「京の底冷え」に挑む洛中の味 冬を味わう奥・京都の名店。 京料理 清和荘 [伏見区] 松乃鰻寮 [左京区] 山ばな 平八茶屋 [左京区] 魚三楼 [伏見区] とり料理瀬戸 [左京区] よしむら 北山楼 [北区] 京都・鮎茶屋 平野屋 [右京区] 京 上賀茂 御料理 秋山 [北区] 庭園レストラン 料庭 八千代 [左京区] 日本料理 藤井 [左京区] 京料理 萬長 [右京区] お料理・北山はんべえ [北区] column 2020 早春、京の歳時記 京料理 うを友 [伏見区] 京料理・本家生ゆば料理 松山閣 松山 [右京区] 照月 [左京区] 南禅寺 順正 [左京区] 京・上賀茂 萬川 [北区] 上七軒 くろすけ [上京区] 湯豆腐 嵯峨野 [右京区] 京・嵐山 錦 [右京区] 酒どころ「伏見」の地酒 この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処 IT’S NO RULE HONDA NSX スマートチョイス 「男の隠れ家」セレクトショップ インフォメーション 隠れ家通信/編集部だより 読者プレゼント/アンケートのお願い エンターテインメント トピックス 時空旅人 告知 次号予告/奥付/バックナンバーのご案内 泉麻人 あの名車がいた昭和風景  紀伊國屋書店ウェブストア

JPY ¥701
■見どころ:冬を味わう 奥・京都の名店。■目次:目次Person of the month Vol.201 岩井俊二(映画監督)いつか出会った郷土の味 第四十三食 江本自然農園特選とまとジュース(北海道)知花くらら 日々是好日柳家三三 前略、高座から──。京都人が愛してやまない冬の京漬物喧騒を隔てて 奥・京都の静寂に触れる[寄稿]洛外びとより 左京に育つ馴染みの味と「京の底冷え」に挑む洛中の味冬を味わう奥・京都の名店。京料理 清和荘 [伏見区]松乃鰻寮 [左京区]山ばな 平八茶屋 [左京区]魚三楼 [伏見区]とり料理瀬戸 [左京区]よしむら 北山楼 [北区]京都・鮎茶屋 平野屋 [右京区]京 上賀茂 御料理 秋山 [北区]庭園レストラン 料庭 八千代 [左京区]日本料理 藤井 [左京区]京料理 萬長 [右京区]お料理・北山はんべえ [北区]column 2020 早春、京の歳時記京料理 うを友 [伏見区]京料理・本家生ゆば料理 松山閣 松山 [右京区]照月 [左京区]南禅寺 順正 [左京区]京・上賀茂 萬川 [北区]上七軒 くろすけ [上京区]湯豆腐 嵯峨野 [右京区]京・嵐山 錦 [右京区]酒どころ「伏見」の地酒この冬いただきたい 京都・老舗の甘味処IT’S NO RULE HONDA NSX スマートチョイス「男の隠れ家」セレクトショップインフォメーション隠れ家通信/編集部だより読者プレゼント/アンケートのお願いエンターテインメント トピックス時空旅人 告知次号予告/奥付/バックナンバーのご案内泉麻人 あの名車がいた昭和風景  BOOK☆WALKER

JPY ¥1,650
世界各国の生産者や日本を代表するソムリエの協力の下、世界のワイン情報や、さまざまなワインの楽しみ方、食とのコラボレーションなど、美味しくて役に立つ情報を満載してお届けいたします。ミシェル・ベタンヌ 「ボルドー2016年ヴィンテージ」山本 博 「ワインを訪ねて半世紀」大橋健一MW 「日本を本当のワイン飲みの国にしたい」麹谷 宏 「創刊時の想い出」宮嶋 勲 「ローマで『仲間たち』と奇跡的な出会い」山本昭彦 「人間的な魅力溢れる最高峰の造り手たち」『ワイン王国』100号記念座談会 日本がワインの国となった軌跡旬感レストラン拡大版 六本木テラス フィリップ・ミル/星のや東京 ダイニング/エルバ・ダ・ナカヒガシ/茶禅華(さぜんか)特集 100人のお祝いワイン200人が贈る お祝いメッセージ!5ツ星探求 ブラインド・テイスティング 1000円台で買える1号~99号の5ツ星ワインフランス ラングドック地方チャートで選ぶ スパークリングワインI?Meat やっぱり肉が好き! 第3回【 鶏肉】『ワイン王国』100号特別企画 コレがうちのイチオシ!スペイン ウティエル・レケーナイタリア コネリアーノ・ヴァルドッビアデネ、ソアーヴェ第13回 宮嶋勲のそうだ、京都でワイン「山ばな 平八茶屋」第3回 九州でワインを造るということ 安心院葡萄酒工房 古屋浩二FACESTwinkle LineWK Libraryワイン王国お勧めショップ  BOOK☆WALKER

JPY ¥1,620
隔月刊「ワイン王国」は、ワインの専門家をはじめもっとワインを知りたい!楽しみたい!!と思う多くの読者に親しまれています。世界各国の生産者や日本を代表するソムリエの協力の下、世界のワイン情報や、さまざまなワインの楽しみ方、食とのコラボレーションなど、美味しくて役に立つ情報を満載してお届けいたします。ミシェル・ベタンヌ 「ボルドー2016年ヴィンテージ」山本 博 「ワインを訪ねて半世紀」大橋健一MW 「日本を本当のワイン飲みの国にしたい」麹谷 宏 「創刊時の想い出」宮嶋 勲 「ローマで『仲間たち』と奇跡的な出会い」山本昭彦 「人間的な魅力溢れる最高峰の造り手たち」『ワイン王国』100号記念座談会 日本がワインの国となった軌跡旬感レストラン拡大版 六本木テラス フィリップ・ミル/星のや東京 ダイニング/エルバ・ダ・ナカヒガシ/茶禅華(さぜんか)特集 100人のお祝いワイン200人が贈る お祝いメッセージ!5ツ星探求 ブラインド・テイスティング 1000円台で買える1号~99号の5ツ星ワインフランス ラングドック地方チャートで選ぶ スパークリングワインI?Meat やっぱり肉が好き! 第3回【 鶏肉】『ワイン王国』100号特別企画 コレがうちのイチオシ!スペイン ウティエル・レケーナイタリア コネリアーノ・ヴァルドッビアデネ、ソアーヴェ第13回 宮嶋勲のそうだ、京都でワイン「山ばな 平八茶屋」第3回 九州でワインを造るということ 安心院葡萄酒工房 古屋浩二FACESTwinkle LineWK Libraryワイン王国お勧めショップ  紀伊國屋書店ウェブストア

JPY ¥2,420
著者名:柴田日本料理研鑽会 著,川崎 寛也 著 内容説明:食材のどのような特徴に着目し、その特徴をどのように表現するか。9人の日本料理人が、12の野菜をテーマ食材とし、料理人としての狙い、処理(調理)・表現の方法について議論を交わす。月刊『専門料理』連載を修正・加筆。【「TRC MARC」の商品解説】12種の野菜をテーマ食材とし、それらを使った料理の発想・調理・表現の方法を、9人の日本料理人が試作品を通じて座談会で議論する。月刊『専門料理』の人気連載「京料理のこころみ」の書籍化。<柴田日本料理研鑽会 メンバー>村田吉弘 「菊乃井栗栖正博 「たん熊北店」荒木稔雄 「魚三楼」中村元計 「相伝 京の味 なかむら」髙橋拓児 「木乃婦」中東久人 「美山荘」石川輝宗 「天?」園部晋吾 「山ばな平八茶屋」髙橋義弘 「瓢亭」川崎寛也 味の素(株)イノベーション研究所 農学博士【商品解説】  書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】

JPY ¥2,420
著者名:柴田日本料理研鑽会 著,川崎 寛也 著 内容説明:「おいしい」の要因がわかれば、おいしいものが作れる。12種の魚介をテーマ食材とし、それらを使った料理の発想・調理・表現の方法を、9人の日本料理人が試作品を通じて議論する。月刊『専門料理』連載を修正・加筆。【「TRC MARC」の商品解説】【「おいしい」には理由がある。】12種の魚介をテーマ食材とし、それらを使った料理の発想・調理・表現の方法を、9人の日本料理人が試作品を通じて座談会で議論する。月刊『専門料理』の人気連載「京料理のこころみ」の書籍化、野菜編に続く待望の第2弾。【柴田日本料理研鑽会メンバー】村田吉弘 「菊乃井」栗栖正博 「たん熊北店」荒木稔雄 「魚三楼」中村元計 「相伝 京の味 なかむら」髙橋拓児 「木乃婦」中東久人 「美山荘」石川輝宗 「天喜」園部晋吾 「山ばな平八茶屋」髙橋義弘 「瓢亭」【商品解説】  書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】