JPY ¥10,230
特にトレイルやグラベル用ウェアには定評のある7mesh(セブンメッシュ)。ROAM SHIRTもそんなトレイル向けのTシャツです。街乗りにもおすすめ。通気性と速乾性に優れた微細なメッシュ地は、汗によって肌に貼り付き不快感を生む現象を起こしにくく、空気の流れを妨げません。また激しいトレイルライドでの体の動きを妨げないアーティキュレーション・フィットなど、あらゆるラフロードを走破できるようデザインされています。特に3/4は肘との干渉が気になりますが、そのようなことがないように袖をやや絞ったパターンとしている点にも注目です。【商品特徴】・トレイルロード向きの3/4スリーブ・気ままなグラベルライドや街乗りにもおすすめ・微細なメッシュ地からなる高機能速乾ファブリック・汗で濡れても肌にまとわりつかない・激しい動きを想定したパターン・肘との不快な干渉がないパターニング・優れた水分コントロール・抗菌処理・UPF 50【仕様】・素材感:やや薄手の生地・フィッティング:レギュラーフィット【取り扱い方法】・お手入れについては詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)をご確認下さい 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥9,350
ロード、グラベル、マウンテン。今年の7meshは何でもこなしてくれます。ライダーの要望を満たす高い機能性と複雑な立体パターンは着る人を更なる冒険へ送り出してくれます。軽量なヘザー生地のテクニカルTシャツは、高温の環境では素早く熱を発散し、速乾性に優れるため、夏の定番になることでしょう。カジュアルな見た目でありながらも背面は立体的パターンが取られ、優れたライディングフィットをもたらせてくれます。背面のジッパー式ポケットは、小さな必需品を携帯するのに最適なスペースです。<特徴>優れた水分コントロール抗菌処理UPF 30ジッパー式ポケット【商品仕様】・素材感:薄手の生地・対応シーズン:夏(推奨適用気温:22℃〜)・フィッティング:リラックスフィットキャンプやアウトドアでも活躍しそうな雰囲気がぷんぷんしてます。お持ちのビブと合わせるのも最近流行りのスタイルでかっこいいですよ。 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥22,000
4WAYストレッチと吸湿発散、耐水性に優れた、アドベンチャーサイクリングショーツです。ブランド独自の綿密なパターニングとガゼットクロッチ、新たに作り上げたウェストアジャスターにより、ライディングポジションに関係なくあらゆる動きに追従して、快適なサイクリングを手助けしてくれます。あらゆるサイクリングに対応する、ハイスペックライディングショーツをお楽しみください。【商品特徴】・人間工学に基づいたデザイン・DWR加工をほどこした耐水性素材・吸湿速乾性・ガゼットクロッチ・4WAYストレッチ・スリムフィット【仕様】・2つのハンドポケット・2つのジッパー式サイドポケット(スマートフォンスリーブ付き)・ベルトループおよびウルトラスエードフックとラダーウェストアジャスター・リフレクターロゴ【取り扱い方法】・漂白剤は使用できません・直射日光はさけ風通しのより日陰での陰干しをお勧めいたします 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥27,500
4WAYストレッチと吸湿発散性に優れた、アドベンチャーサイクリングパンツです。ブランド独自の綿密なパターニングにより設計され、ライディングポジションに関係なくあらゆる動きに追従して、快適なサイクリングを手助けしてくれます。とことんサイクリングの動きを追求した、こだわりのライディングパンツです。【商品特徴】・人間工学に基づいたデザイン・撥水素材・ストレッチ性・スリムフィット【仕様】・3D トリムフィット・2つのハンドポケット・2つのジッパー式サイドポケット(スマートフォンスリーブ付き)・ベルトループおよびロープロファイルロッキングウエストアジャスター・ニーガードに対応・リフレクターロゴ【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥8,800
特にトレイルやグラベル用ウェアには定評のある7mesh(セブンメッシュ)。ROAM SHIRTもそんなトレイル向けのTシャツです。街乗りにもおすすめ。通気性と速乾性に優れた微細なメッシュ地は、汗によって肌に貼り付き不快感を生む現象を起こしにくく、空気の流れを妨げません。また激しいトレイルライドでの体の動きを妨げないアーティキュレーション・フィットなど、あらゆるラフロードを走破できるようデザインされています。【商品特徴】・トレイルロード向きのTee・気ままなグラベルライドや街乗りにもおすすめ・微細なメッシュ地からなる高機能速乾ファブリック・汗で濡れても肌にまとわりつかない・激しい動きを想定したパターン・優れた水分コントロール・抗菌処理・UPF 50【仕様】・素材感:やや薄手の生地・フィッティング:レギュラーフィット【取り扱い方法】・お手入れについては詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)をご確認下さい 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥41,800
アスファルト上でのライドに比べ運動量の緩急が大きいため、急な発汗や身体の冷えに悩まされがちなのがトレイル。加えて動き易さ、朝露のしずくを凌ぐ撥水性、枝などに接触に耐える強さも必要で、産み出すには様々なノウハウが必要なのがトレイルロングパンツです。伝説的な山岳ウェアブランドの血を引く7meshであれば、その難しいオーダーもお手の物。耐候性に優れた3レイヤーの素材を「AIRMAP」素材を中心に、脚の裏には2レイヤーの「AIRMAP」パネルを配置。生地と生地を繋ぐシームには完全なテーピングを施しながらストレッチを利かせ、トレイルでベストを尽くすために必要な快適性とプロテクションを与えてくれます。また裾には伸縮性のあるハーフカフを配し、フィット感と着脱のしやすさを確保しています。裾に向かいテーパードが掛かる美しいシルエットは、街乗りでも違和感を感じにくく、気ままなポタリングにもおすすめできます。【商品特徴】・耐候性に優れた3レイヤーの「AIRMAP」素材を全体に採用・脚の裏面には2レイヤーの「AIRMAP」パネルを配置・防水ストレッチシーム・裾に伸縮性のある素材を採用し突っ張り感を低減・携帯電話とキーを分けて収納できペダリングの邪魔をしないデュアルハンドポケット・シンプルなアルミニウムフックバックル付きの合成スエード製ベルト・全体的にストレッチ・高耐久性・耐風性・撥水性・透湿性【仕様】・ジップ付きサイドポケット×2・PFCおよびPFASフリー・「Bluesign」認証素材 ・「Oeko-Tex」規格100認証素材・素材感:中程度の生地厚・フィッティング:ややタイトなレギュラーフィット【取り扱い方法】・お手入れについては詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)をご確認下さい 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥33,000
7MESH(セブンメッシュ)よりライドからカジュアル使いと幅広いシーンで活躍すること間違いなしのフーディが登場。メイン素材はメリノウールを使用しています。程良く暖かく、通常のウールと比較すると繊維が細くて柔らかいため、肌触りが良いのが特徴。更には防臭・防菌効果もある天然の機能素材です。そして、そのメリノウールにポリエステルを織り交ぜることでより速乾性を高めました。肌の触れるウェア内側にはメリノウールが多く出るように織り込まれ、逆にウェア外側にはポリエステルが多く織り込まれています。そうすることで、水分を素早く吸い上げ蒸発させる効果を生み出します。縫い目はマイクロステッチで処理を施し、4ウェイストレッチの機能を持たせました。バルクと重さを減らし、生地のストレッチ性を維持。最高の快適性が確保されています。フロントには2つの大口のポケットが配置され、グローブ着用でもスムーズにアクセスが可能。また、ポケット内部にはスマートフォンセキュリティスリーブが装備されています。ライディングポジションで最もフィットするパターンニングと人間工学に基づいた立体裁断はそのままに、多様性のためリラックスしたフィット感に調整。フードはヘルメット上からでも被れるように設計されています。春秋はこれ一枚、冬にはミドルレイヤーとして対応する。ライドのみならず日常着とし欠かせないアイテムとなっております。グラベルライドのメイントップスとしても強くおすすめします!【商品仕様】・素材感:やや厚手の生地・対応シーズン:春秋(推奨適用気温:12℃〜22℃)・フィッティング:リラックスフィット 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥33,000
7MESH(セブンメッシュ)よりライドからカジュアル使いと幅広いシーンで活躍すること間違いなしのフーディが登場。メイン素材はメリノウールを使用しています。程良く暖かく、通常のウールと比較すると繊維が細くて柔らかいため、肌触りが良いのが特徴。更には防臭・防菌効果もある天然の機能素材です。そして、そのメリノウールにポリエステルを織り交ぜることでより速乾性を高めました。肌の触れるウェア内側にはメリノウールが多く出るように織り込まれ、逆にウェア外側にはポリエステルが多く織り込まれています。そうすることで、水分を素早く吸い上げ蒸発させる効果を生み出します。縫い目はマイクロステッチで処理を施し、4ウェイストレッチの機能を持たせました。バルクと重さを減らし、生地のストレッチ性を維持。最高の快適性が確保されています。フロントには2つの大口のポケットが配置され、グローブ着用でもスムーズにアクセスが可能。また、ポケット内部にはスマートフォンセキュリティスリーブが装備されています。ライディングポジションで最もフィットするパターンニングと人間工学に基づいた立体裁断はそのままに、多様性のためリラックスしたフィット感に調整。フードはヘルメット上からでも被れるように設計されています。春秋はこれ一枚、冬にはミドルレイヤーとして対応する。ライドのみならず日常着とし欠かせないアイテムとなっております。グラベルライドのメイントップスとしても強くおすすめします!【商品仕様】・素材感:やや厚手の生地・対応シーズン:春秋(推奨適用気温:12℃〜22℃)・フィッティング:リラックスフィット 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥20,350
7MESHが提案する、バイクパッキングやグラベルなどのオールロードアドベンチャーショーツのロングタイプモデルです。耐久性と速乾性に優れたダブルウィーブ4wayストレッチ素材により、暑い状況でもベタつきを軽減。また、ラミネート加工で処理されたヘムがスムーズな動きを確実にしてくれます。【商品特徴】 ・あらゆる環境下に対応するダブルウィーブ4wayストレッチ素材・ベルトループおよびロープロファイルロッキングウエストアジャスター・スムーズな動きを確実にする、ラミネート加工で処理されたヘム・強化された股の縫い目・耐久性・速乾性【仕様】・2つのハンドポケット・ファスナー付きサイドポケット×1・やや長めのレングス・素材感:薄手の生地・対応シーズン:夏(推奨適用気温22℃〜)【取り扱い方法】・洗濯最高温度30℃・低温での乾燥機使用可・漂白剤は使用しないでください・アイロンは低温設定でかけることができます・ドライクリーニング可 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥22,000
7mesh(セブンメッシュ)から登場した、アクティブシーンにぴったりなサマーショーツ!登山パンツをついつい流用してしまいがちなこの手のパンツですが、ペダリングを強く意識した腿周りのシルエットなど、やはり専用品は違うなと思わせてくれます。街乗りやミドルライドはもちろん、バイクパッキングやアドベンチャーライドも想定されているため、動き易さや耐久性は特筆モノ。動きやすいトリムフィットの4wayストレッチを採用し、暑い状況でもベタつきを軽減してくれる速乾性に優れた生地を使用しています。また、前傾姿勢を取ってもお腹が圧迫されにくいように、股上は浅めの設定。浅めの股上も手伝ってペダリングをスムーズに行えます。ギミックもしっかり装備。ハンドポケット×2の他に、右側少し後ろにスマートフォンを収納するためのジッパー式ポケットをインストール。折りたたみの地図、サイフなどを入れるのに便利で、ペダリングしても邪魔にならない位置に設けられています。ベルト無しでウエストのサイズを調節できるアジャスターを備えつつ、ベルト派のためにベルトループも用意されているのも嬉しいポイント。冒険に欠かせないカラビナなどをぶら下げることも出来ます。・ペダリングがし易い浅めの股上・2つのハンドポケット・ファスナー付きサイドポケット×1・ベルトループおよびロープロファイルロッキングウエストアジャスター用途は自転車に限らず、アウトドアスタイルやキャンプにもマッチしますよ! 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥22,000
7mesh(セブンメッシュ)から登場した、アクティブシーンにぴったりなサマーショーツ!登山パンツをついつい流用してしまいがちなこの手のパンツですが、ペダリングを強く意識した腿周りのシルエットなど、やはり専用品は違うなと思わせてくれます。街乗りやミドルライドはもちろん、バイクパッキングやアドベンチャーライドも想定されているため、動き易さや耐久性は特筆モノ。動きやすいトリムフィットの4wayストレッチを採用し、暑い状況でもベタつきを軽減してくれる速乾性に優れた生地を使用しています。また、前傾姿勢を取ってもお腹が圧迫されにくいように、股上は浅めの設定。浅めの股上も手伝ってペダリングをスムーズに行えます。ギミックもしっかり装備。ハンドポケット×2の他に、右側少し後ろにスマートフォンを収納するためのジッパー式ポケットをインストール。折りたたみの地図、サイフなどを入れるのに便利で、ペダリングしても邪魔にならない位置に設けられています。ベルト無しでウエストのサイズを調節できるアジャスターを備えつつ、ベルト派のためにベルトループも用意されているのも嬉しいポイント。冒険に欠かせないカラビナなどをぶら下げることも出来ます。・ペダリングがし易い浅めの股上・2つのハンドポケット・ファスナー付きサイドポケット×1・ベルトループおよびロープロファイルロッキングウエストアジャスター用途は自転車に限らず、アウトドアスタイルやキャンプにもマッチしますよ! 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥20,900
エンデューロMTBに向けて開発され、フィット感、快適性、フラットアウトスピードに焦点を当て、軽くて動きやすいトレイルショーツになります。4ウェイストレッチ素材を使用し、動きの自由度が高く、長時間のペダリングでの肌擦れの無いように超音波ストレッチシーム、ストレッチウエストバンド、シームレスガセットを備えています。【商品特徴】・DWR 4ウェイストレッチ織布・優れたフィット感・膝パッドに対応・軽量性・速乾性・耐久性【仕様】・ジッパー式収納ポケット・4段階で調整可能なアジャスタブルベルト ※フック式のバックルを約1cm刻みで区切られたベルト部分に引っ掛けてサイズ調整可能・超音波テープシーム・反射ロゴ・素材感:薄手の生地・対応シーズン:夏(推奨適用気温22℃〜)【取り扱い方法】・洗濯最高温度30℃・低温での乾燥機使用可・漂白剤は使用しないでください 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥2,750
カナダはブリティッシュコロンビア州スコーミッシュを拠点として、長年アウトドア業界を牽引してきた数人のチームによって誕生したサイクルウェアブランド、7mesh(セブンメッシュ)。7mesh(セブンメッシュ)と言えば各種ゴアテックスを巧みに使用した超高機能ウェアがトレードマーク。当然ながらソックスもハイスペックです。吸汗速乾に優れる素材チョイスは勿論の事、足裏面にアーチサポートを配置して土踏まずの動きを安定。疲れにくく、長時間のライドを快適にしてくれます。また、抗菌防臭効果のある銀イオン粒子配合の特殊な糸を使い、雑菌の発生を抑えて気になる臭いをシャットアウト。足が蒸れやすい春夏のライドに最適です。長さはスタンダードな6インチ(約15cm)。誇らしげに入る7MESHロゴは後方のライダーにもアピール。ぜひ7meshのウェアと合わせてお楽しみ下さい。 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥11,000
特にトレイルやグラベル用ウェアには定評のある7mesh(セブンメッシュ)。ROAM SHIRTもそんなトレイル向けのロングスリーブで、厳冬期以外のオールシーズン使用できます。街乗りにもおすすめ。通気性と速乾性に優れた微細なメッシュ地は、汗によって肌に貼り付き不快感を生む現象を起こしにくく、空気の流れを妨げません。また激しいトレイルライドでの体の動きを妨げないアーティキュレーション・フィットや、エルボーパッドの挿入が可能な袖など、あらゆるラフロードを走破できるようデザインされています。暖かい季節に着る長袖は暑そうに感じますが、保温よりも転倒時の肌の保護を目的としたものです。「転ばぬ先の“ROAM SHIRT”」というわけです。【商品特徴】・トレイルロード向きのロングスリーブ・気ままなグラベルライドや街乗りにもおすすめ・微細なメッシュ地からなる高機能速乾ファブリック・汗で濡れても肌にまとわりつかない・激しい動きを想定したパターン・エルボーパッド用のスペースも確保・優れた水分コントロール・抗菌処理・UPF 50【仕様】・素材感:やや薄手の生地・フィッティング:レギュラーフィット【取り扱い方法】・お手入れについては詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)をご確認下さい 7MESH(セブンメッシュ)  Tokyo Life

JPY ¥8,680
スポーツバイクの普及によって急増している夜間の交通事故。加害者にも被害者にもならないために、高視認グッズは積極的に取り入れていきたいところですが、できればコンパクトに、スマートに運用したいところです。【PACKABLE VISIBILITY VEST】は、危険回避の先進国ヨーロッパで定められた視認性安全服に関する国際規格「EN 17353(旧 EN1150)」をクリアしたハイビズベストで、その重さは100グラムと少しという驚きの軽さ。そして小さくまとめれば手のひらに乗る極小サイズに早変わり。また向かい風によるバタつきを、ライディングを意識したシルエットでいなし、更に通気性と吸湿速乾性にも優れるというスキのないアイテムです。夜間のライドだけでなく昼間にもおすすめです。またランにも転用できます。【商品特徴】・夜間のライドやランにぴったりのハイビズベスト・超コンパクトになるパッカブル仕様・危険回避の先進国ヨーロッパで定められた視認性安全服に関する国際規格「EN 17353(旧 EN1150)」に沿ったデザイン・8つの異なる位置で調節可能なストラップで幅広い体型にフィット・360度グラフィック・優れた通気性・吸汗速乾性【仕様】・素材感:薄手の生地・対応シーズン:オールシーズン・フィッティング:レギュラーフィット【サイズについて】・「S/M」は胸囲、約90〜105cmのライダー向けに設計・「L/XL」は胸囲、約106〜122cmのライダー向けに設計【取り扱い方法】・中性洗剤を薄めたものを使用して手洗いして下さい・乾燥機及びタンブラー使用不可。自然乾燥して下さい・アイロンは使用しないで下さい APIDURA(アピデュラ)  Tokyo Life

JPY ¥92,400
ASPESI定番のM-65ブルゾン【MINIFIELD VENT】をベースとした一着。その完成されたデザインとシルエットはそのままに、従来のナイロン素材からヘビーデューティーな高密度コットンナイロンストレッチ素材に変更しものが本モデル【MINIFIELD COT】。製品洗い(ガーメントウォッシュ)を施し、くたっとした味のある表情に仕上げています。本物のヴィンテージさながらのアイテムですが、ブランドならではの現代的なアレンジによって時代にマッチする一着へと昇華。フィッティングはグローバルフィットとなり、オリジナルのM-65ジャケットの完成されたバランスを崩すことなく、胸幅は細身に、着丈のバランスも短すぎず長すぎずの絶妙な仕上がりとなっています。味のあるミリタリージャケットをドレススタイルに取り入れることが可能な、ハイセンスなミックススタイルをお楽しみいただけます。【商品特徴】・コットン、ナイロン、ポリウレタンを混紡した三者混素材を使用・製品洗い(ガーメントウォッシュ)によってくたっとした味のある風合いが特徴・ハリ感のある生地感・通気性・軽量【仕様】・フロントポケット×4・エポーレット・ウェストと裾に調整可能なドローコード・フロントはダブルファスナー仕様・スナップボタンのダブルクロージャーシステム・スタンドカラーのネック裏には、着脱可能なフードを収納・スナップボタンで調整可能なカフス・グローバルフィット・ブランドハンガー付属【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

JPY ¥96,800
ミリタリー物の定番であるM-65をキレイ目スタイルにもフィットするよう現代的にモディファイしたブルゾン【MINIFIELD VENTO】。スーツやジャケットの上から着用出来る余白は取りつつも、肩幅やアームホールはコンパクトに。着丈のバランスも短すぎず長すぎないよう仕上げています。古着感の強いクセのあるミリタリージャケットではなく、大人が上品かつ万能使い出来る一枚。パッカブル仕様で持ち運びに便利なのもポイントです。【商品特徴】・柔軟なナイロン生地を使用・スムージーなタッチと上品な光沢感・パッカブル仕様【仕様】・フロントポケット×4、内ポケット×1・ エポーレット・フロントはダブルファスナーとスナップボタンのダブルクロージャーシステム・スタンドカラーのネック裏には、着脱可能なフードを装備・チェスト部分のベロクロにはブランドロゴ入り・ウェストと裾に調整可能なドローコード・ベルクロで調整可能なカフス・スリムフィット・収納袋付属【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

メンズアイテムの定番であるM-65をモディファイし、現代的に落とし込んだジャケットです。スーツやジャケットの上から着用出来る余白は取りつつも、肩幅やアームホールはコンパクトに。着丈のバランスも短すぎず長すぎないよう仕上げています。古着感の強いクセのあるミリタリージャケットではなく、大人が上品かつ万能使い出来る一枚です。【商品特徴】・生地には撥水加工・スムージーなタッチと上品な光沢感【仕様】・ウォータープルーフ ポリエステルタフタ素材・収納力に優れたポケット×4・ウェストのドローコード・フロントのダブルファスナー・スナップボタンのダブルクロージャーシステム・スタンドカラーのネック裏には、ファスナー仕様のフードを装備【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

メンズアイテムの定番であるM-65をモディファイし、現代的に落とし込んだブランド定番のジャケット。本モデルは、小松マテーレ謹製の生地で作られた一着。ポリエステルをベースにナイロンの糸で織りあげた生地を熱処理することで織目を潰し撥水性・防風性を高めた独特のヌメリ感のある生地感が特徴です。フィッティングはグローバルフィット。スーツやジャケットの上から着用出来る余白は取りつつも、肩幅やアームホールはコンパクトに。着丈のバランスも短すぎず長すぎない絶妙な仕上がり。古着感の強いクセのあるミリタリージャケットではなく、大人が上品かつ万能使い出来る逸品。軽い羽織り物としても非常に重宝します。【商品特徴】・小松マテーレ社のポリエステル×ナイロンのブレンド生地を使用・独特のヌメリ感のある生地感・撥水性/防風性【仕様】・フロントはスナップボタン×ダブルジップのダブルクロージャー仕様・フロントポケット×4・ドローストリングで調整可能なウエストと裾・収納、脱着が可能なフード・グローバルフィット・スナップボタン仕様・ブランドハンガー付属【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

JPY ¥95,700
ASPESI(アスペジ)らしいスポーティなテイストとアウトドアなテイストがミックスされたジップフーディーブルゾン。中綿を搭載しダウンジャケットにも劣らない防寒性を誇る一方、着ぶくれしないスマートなシルエットも特徴の一着。デザインは至ってシンプルですが、ネック部分を立体的なパターンにすることで、襟がペタっとならず、ちゃんと立って見えるのもポイントです。しっかり大人の色気も漂う仕上がりとなっています。ASPESIといえばM-65のイメージも強いですが、ミリタリー以外のカジュアルアウターも非常に出来が良く、本モデルもそんな一着。ミニマルデザインと高い機能性で幅広いスタイル、シーンにフィットしてくれる便利なアイテムです。【商品特徴】・高密度のポリエステルタフタ素材を使用・生地には撥水加工・ややマットな質感も残しつつ上品な光沢感もある素材感【仕様】・フロントポケット×2、内ポケット×2・フロントはダブルジップ仕様・フード部分、裾部分にサイズ調整可能なドローコード搭載・サイズ調整可能な袖口【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

JPY ¥77,000
小松マテーレ謹製のテック系生地で作られたシャツジャケットです。ポリエステルをベースにナイロンの糸で織りあげた生地を熱処理することで織目を潰し撥水性・防風性を高めた独特のヌメリ感のある生地感が特徴です。身幅が広く着丈を短くとったシャツデザインを採用し、アウターとしてもミドルレイヤーとしても使える便利な一着に仕上げています。サイドにスラントポケットを配置し、コーチジャケットのようなシンプルなデザインで、着回しの利く一着です。ボタンはドットボタン仕様で、脱ぎ着もイージー。軽い羽織り物として非常に重宝します。【商品特徴】・ポリエステル×ナイロンのブレンド生地・独特のヌメリ感のある生地感・撥水性・防風性【仕様】・サイドポケット×2・スナップボタン仕様【取り扱い方法】・洗濯方法については詳細画像にある取扱い絵表示(ケアタグ)写真をご確認ください ASPESI(アスペジ)  Tokyo Life

JPY ¥16,940
ドイツの老舗メンズブランドHUGO BOSSの中核を担うライン「BOSS」とコラボを果たしたASSOSの限定ベースレイヤー。ベースレイヤーへの造詣も深いASSOSは、早くから速乾性よりも「汗を身体から素早く離す」ことに着目して開発を行ってきました。そんなASSOSがおくる先進のベースレイヤーをBOSSが美しくリデザイン。凸凹の構造を持つ生地は、肌から汗を吸う凸の面と風を取り込む凹の面をもち、大量の汗をかいても肌表面に生地が貼り付きにくい仕様。またこの生地は靴下と同じ特殊な編み方でシームレスに仕立て、肌の不快感を限界まで減らしています。実用性の伴わないコラボコレクションとは一線を画す、非常に有用でパフォーマンス性の高い一着です。本モデル以外にも同コラボレーションラインのアイテムを展開中です!トータルコーディネートもお楽しみいただけますので、是非ご検討ください。『BOSS x ASSOS』コラボレーションアイテムのラインアップはこちら・サイクルジャージ【MILLE GT Jersey S11 Monogram BOSS x ASSOS】・ビブショーツ【MILLE GT Bib Shorts C2 BOSS x ASSOS】・ウィンドジレ【MILLE GT Wind Vest C2 BOSS x ASSOS】・ベースレイヤー【Summer NS Skin Layer P1 BOSS x ASSOS】・サイクルソックス【Socks Monogram BOSS X ASSOS】・サイクルソックス【Socks Stripe BOSS X ASSOS 】【商品特徴】・ドイツの老舗ハイファッションブランド「BOSS」とのコラボレーションコレクション・様々なショートスリーブジャージにマッチするノースリーブモデル・体温が奪われることによるパフォーマンス低下を防ぐ凸凹の生地構造・肌に貼り付きにくい構造・ASSOSソックスと同様の編み方によりシームレスで快適な着用感・カーボンを含むことで耐摩耗性のアップ。バクテリアの発生を抑え、抗菌・防臭性にも大きく寄与・丸首よりも解放感の高いVネックを採用・速乾性・従来品から生地構成を変えずに15%軽量化【仕様】・素材感:薄手の生地・対応シーズン:夏【取り扱い方法】・【サイクルウェア専用洗剤】の使用をお勧めいたします(水15Lにつきキャップ一杯(20ml)が標準使用量です。1.5kgの洗濯物の場合には、キャップ2杯程度が目安となります。)※ネットなどに入れ、手洗いや洗濯機の弱水流でのお洗濯をお勧めします・専用洗剤を使用されない場合は、「柔軟剤成分」が含まれていない中性洗剤のご利用をお勧めします。 ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥19,800
ASSOSと言えばビブショーツ。それもそうですが、隠れた逸品はベースレイヤーなのです。生地の開発から自社で行い、度重なるアップデートを続けてきたASSOSだからこそできる最良を求め続けるベースレイヤー。シリーズ初となる「スキンレイヤー」に冬のモデルが登場しました。レイヤリング(ウェアの組み合わせ)において、特に寒い季節においては温度調節はベースレイヤーの重要な役割です。冬の過酷な寒さと、相反する体の発熱と汗に対応しうるベースレイヤーが、自転車というアクティビティにおいてのベースとなると言っても過言ではないのです。寒い冬のライディングのために調整されたウィンタースキンレイヤーは、断熱性の高いニット構造とシームレスな構造となっており、衣服内をドライに保ちつつ断熱性も維持します。そして、スキンレイヤーとなった本作で一番の特徴となるのはその”薄さ”です。暖かさや吸汗性、汗を素早く皮膚からジャケットへと移動させる機能はそのままに、生地が薄くなることでレイヤリングの許容性を格段に押し広げています。どうしても厚手になってしまう冬場のインナーやジャケットに、これほどまでに薄く軽いスキンレイヤーの存在は異彩を放っています。スキンレイヤーは過去のベースレイヤーを完全にリセットしたものでして、デザインを一新し、新しい繊維のブレンドを使用しています。従来のウィンタースキンフォイルに比べて約13%の軽量化を実現し、サイドシームのないサーキュラーシームレス構造を採用しています。カーボン糸とポリプロピレン糸にエラスチンを加えた冬用に調整されたブレンドが採用されており、肌から水分を吸い取り、体の芯から保温してくれるので、ドライで保温性が高く快適な着心地をキープしてくれるのです。ビブショーツやタイツだけではないASSOS。ウィンタースキンレイヤーは、同社が先に見据えているウィンターウェアの理想像を垣間見ることができるベースレイヤーなのです。適用気温:0℃〜12℃・適応サイズについて0=ジャージサイズ:XS〜S(対応目安:小柄・細身の方や女性の方、身長170cm前後で体重65kgくらいであればこのサイズでOK)1=ジャージサイズ:M(対応目安:身長〜175cm、もしくは体重70kg前後くらい)2=ジャージサイズ:L〜XL(対応目安:身長180cm、もしくは体重80kgくらい)3=ジャージサイズ:XL以上(対応目安:身長185cm〜、もしくはふくよかな体型の方) ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥49,940
ベースレイヤーに求められる性能はサイクルジャージ以上である、とういうことが近年分かってきています。肌に最も近く、直接的に汗の処理や体温調整を行うレイヤーにこそ、最高の性能を持たせるべきです。【GTO Winter LS DermaSensor】は、ASSOSがいま出来るベストを尽くし完成させた、ベースレイヤーテクノロジーの最高峰です。その真のシームレス構造は、他のベースレイヤーよりも優れたレイヤリングを可能にし、身体から発する余計な熱や汗を外部に押し出して、ライダーの身体をドライに快適に保ちます。【商品特徴】・快適度とパフォーマンスを確実に向上させる最強クラスのベースレイヤー・ASSOSのお家芸である、汗を素早くサイクルジャージに転移させる設計・標準的なベースレイヤーが行うことのすべてをより高いレベルで可能に・優れた伸縮性とコンプレッション性能・通気性/透湿性・より高い放熱性・優れた柔らかさ・耐久性・防臭効果【仕様】・1枚の布で出来た、非パネル構造の最先端の3Dジャカードワープニット素材を使用・縫い目の存在が極めて薄いシームレス構造・対応シーズン:冬(適用気温:2〜10℃)・フィッティング:タイトなレーシングフィット【サイズについて】・普段着用されているASSOSジャージのサイズに合わせてサイズをお選びください 0=XS〜S 1=M〜L 2=XL〜XLG【取り扱い方法】・30℃までのぬるま湯で洗濯機洗いが可能です(デリケートコース推奨)・摩擦を防ぐためにサイクリングウェアとそれ以外は分けて洗って下さい・漂白剤と柔軟剤は使用できません・【サイクルウェア専用洗剤】の使用をお勧めいたします(水15Lにつきキャップ一杯(20ml)が標準使用量です。1.5kgの洗濯物の場合には、キャップ2杯程度が目安となります)※ネットなどに入れ、手洗いや洗濯機の弱水流でのお洗濯をお勧めします・専用洗剤を使用されない場合は、「柔軟剤成分」が含まれていない中性洗剤のご利用をお勧めします ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥14,960
主にサマーシーズンにサイクルジャージのインナーとして使用するウェア、ASSOSのスキンレイヤーのご紹介です。サイクルウェアにおいて世界最高峰の製品開発技術を誇るASSOSが、これまで高性能インナーとして展開してきた「スキンフォイル」からさらに性能を向上させた「スキンレイヤー」。今までも満足いく内容であっただけに、そのバトンを受け継いだスキンレイヤーには要注目です。その形状は、限りなく縫製部分を減らした靴下のようなチューブ状に形成されています。縫製部分を無くすことで、不快な汗だまりや肌へのストレス、軽量化にもつながっています。そんな超軽量のシームレスデザインはフィット感も極上。成型パネルを使用せず、縫い目のないチューブ状の構造を採用することで驚くほどボディにフィットし密着し、上体の動作性をサポートするようなフィット感となっているのです。また、素材にはポリプロピレンとカーボン糸を採用した新基準の生地を打ち立てています。そのため、抗菌、防臭、耐久性を併せ持ち、湿度の多い環境においても内部を涼しくドライに保つ作用が働きます。快適なライディングを実現するインナーと言ってしまっても過言ではありません。スキンレイヤーは、これまでインナーとして大きな人気を集めていたスキンフォイルに比べ、なんと約25%もの軽量化に成功しています。既に軽量化がなされていた前身モデルから4分の1の重量を削減しただけでなく、着心地も向上させる最強のインナー「スキンレイヤー」。これから先、進化のしようがないのではないかと余計な心配すらしてしまうほどです。適用気温:22℃〜・適応サイズについて0=ジャージサイズ:XS〜S(対応目安:小柄・細身の方や女性の方、身長170cm前後で体重65kgくらいであればこのサイズでOK)1=ジャージサイズ:M(対応目安:身長〜175cm、もしくは体重70kg前後くらい)2=ジャージサイズ:L〜XL(対応目安:身長180cm、もしくは体重80kgくらい)3=ジャージサイズ:XL以上(対応目安:身長185cm〜、もしくはふくよかな体型の方) ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥16,940
主にサマーシーズンにサイクルジャージのインナーとして使用するウェア、ASSOSのスキンレイヤーのご紹介です。サイクルウェアにおいて世界最高峰の製品開発技術を誇るASSOSが、これまで高性能インナーとして展開してきた「スキンフォイル」からさらに性能を向上させた「スキンレイヤー」。今までも満足いく内容であっただけに、そのバトンを受け継いだスキンレイヤーには要注目です。その形状は、限りなく縫製部分を減らした靴下のようなチューブ状に形成されています。縫製部分を無くすことで、不快な汗だまりや肌へのストレス、軽量化にもつながっています。そんな超軽量のシームレスデザインはフィット感も極上。成型パネルを使用せず、縫い目のないチューブ状の構造を採用することで驚くほどボディにフィットし密着し、上体の動作性をサポートするようなフィット感となっているのです。第二の皮膚というほどの着心地をお楽しみいただけますよ。ロングスリーブで夏場の紫外線の軽減など、外的刺激からもナイーブな肌を守ってくれる役割を持ちます。また、素材にはポリプロピレンとカーボン糸を採用した新基準の生地を打ち立てています。そのため、抗菌、防臭、耐久性を併せ持ち、湿度の多い環境においても内部を涼しくドライに保つ作用が働きます。快適なライディングを実現するインナーと言ってしまっても過言ではありません。スキンレイヤーは、これまでインナーとして大きな人気を集めていたスキンフォイルに比べ、なんと約35%もの軽量化に成功しています。既に軽量化がなされていた前身モデルから3分の1の重量を削減しただけでなく、着心地も向上させる最強のインナー「スキンレイヤー」。これから先、進化のしようがないのではないかと余計な心配すらしてしまうほどです。適用気温:22℃〜・適応サイズについて0=ジャージサイズ:XS〜S(対応目安:小柄・細身の方や女性の方、身長170cm前後で体重65kgくらいであればこのサイズでOK)1=ジャージサイズ:M(対応目安:身長〜175cm、もしくは体重70kg前後くらい)2=ジャージサイズ:L〜XL(対応目安:身長180cm、もしくは体重80kgくらい)3=ジャージサイズ:XL以上(対応目安:身長185cm〜、もしくはふくよかな体型の方) ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥32,780
ベースレイヤーに求められる性能はサイクルジャージ以上である、とういうことが近年分かってきています。肌に最も近く、直接的に汗の処理や体温調整を行うレイヤーにこそ、最高の性能を持たせるべきです。【GTO NS DermaSensor】は、ASSOSがいま出来るベストを尽くし完成させた、ノースリーブベースレイヤーの最高峰です。その真のシームレス構造は、他のベースレイヤーよりも優れたレイヤリングを可能にし、身体から発する余計な熱や汗を外部に押し出して、ライダーの身体をドライに涼しく保ちます。【商品特徴】・快適度とパフォーマンスを確実に向上させる最強クラスのベースレイヤー・ASSOSのお家芸である、汗を押し出して素早くサイクルジャージに転移させる設計・標準的なベースレイヤーが行うことのすべてをより高いレベルで可能に・優れた伸縮性とコンプレッション性能・通気性/透湿性・より高い放熱性・優れた柔らかさ・耐久性・防臭効果【仕様】・1枚の布で出来た、非パネル構造の最先端の3Dジャカードワープニット素材を使用・縫い目の存在が極めて薄いシームレス構造・対応シーズン:夏(適用気温:22℃〜)・フィッティング:タイトなレーシングフィット【サイズについて】・普段着用されているASSOSジャージのサイズに合わせてサイズをお選びください 0=XS〜S 1=M〜L 2=XL〜XLG【取り扱い方法】・30℃までのぬるま湯で洗濯機洗いが可能です(デリケートコース推奨)・摩擦を防ぐためにサイクリングウェアとそれ以外は分けて洗って下さい・漂白剤と柔軟剤は使用できません・【サイクルウェア専用洗剤】の使用をお勧めいたします(水15Lにつきキャップ一杯(20ml)が標準使用量です。1.5kgの洗濯物の場合には、キャップ2杯程度が目安となります)※ネットなどに入れ、手洗いや洗濯機の弱水流でのお洗濯をお勧めします・専用洗剤を使用されない場合は、「柔軟剤成分」が含まれていない中性洗剤のご利用をお勧めします ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥16,940
ベースレイヤーへの造詣も深いASSOSは早くから、速乾性よりも「汗を身体から素早く離す」ことに着目。今では広く知られるようになったこの概念をいち早く取り入れたことにより、常に先を行くベースレイヤーを世に問い続けています。30キロで巡行した場合に発生する風の抵抗のうち、約75%はライダー自身が受けると言われています。常に身体に風を受け続けると、汗により体温が奪われパフォーマンスが低下します。この”気化熱”を防ぐためにASSOSはベースレイヤーにも強い拘りを持っているのです。【Summer SS Skin Layer P1】の凸凹の生地構造は「肌から汗を吸う凸の面」と「風を取り込む凹の面」をもち、大量に汗をかいても肌表面に生地が貼り付きにくい仕様。またこの生地は靴下と同じ特殊な編み方でシームレスに仕立て、肌の不快感を限界まで減らしています。ビブショーツ同様、肌に最も近い位置のウェアであるからこそ強くおすすめしたい一着です。【商品特徴】・ASSOS先進のサマーベースレイヤー・体温が奪われることによるパフォーマンス低下を防ぐ凸凹の生地構造・肌に貼り付きにくい構造・ASSOSソックスと同様の編み方によりシームレスで快適な着用感・丸首よりも解放感の高いVネックを採用・速乾性・従来品から生地構成を変えずに15%軽量化【仕様】・Vネック・対応シーズン:夏【サイズについて】・普段着用されているASSOSジャージのサイズに合わせてサイズをお選びください 0=XS〜S 1=M〜L 2=XL〜XLG【取り扱い方法】・【サイクルウェア専用洗剤】の使用をお勧めいたします(水15Lにつきキャップ一杯(20ml)が標準使用量です。1.5kgの洗濯物の場合には、キャップ2杯程度が目安となります。)※ネットなどに入れ、手洗いや洗濯機の弱水流でのお洗濯をお勧めします・専用洗剤を使用されない場合は、「柔軟剤成分」が含まれていない中性洗剤のご利用をお勧めします。 ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥16,940
サイクルウェアにおいて世界最高峰の製品開発技術を誇るASSOSが、これまで高性能インナーとして展開してきた「スキンフォイル」からさらに性能を向上させた「スキンレイヤー」。今までも満足いく内容であっただけに、そのバトンを受け継いだスキンレイヤーには要注目です。この半袖のスキンレイヤーは、春と秋の涼しく厳しい条件の中で、上半身を冷たい風から保護し、汗をかいてもドライに保つ役割を担っています。その形状は、限りなく縫製部分を減らした靴下のようなチューブ状に形成されています。縫製部分を無くすことで、不快な汗だまりや肌へのストレス、軽量化にもつながっています。また、スキンレイヤーは、これまでインナーとして大きな人気を集めていたスキンフォイルに比べ、なんと約11%もの軽量化に成功しています。そんな超軽量のシームレスデザインはフィット感も極上。成型パネルを使用せず、縫い目のないチューブ状の構造を採用することで驚くほどボディにフィットし密着し、上体の動作性をサポートするようなフィット感となっているのです。驚くほど薄い生地感ですが、レイヤリング(着合わせ)の難しい春秋の季節にはしっかりと寒さから守ってくれる逸品なのです。素材にはポリプロピレンとカーボン糸を採用した新基準の生地を打ち立てています。そのため、抗菌、防臭、耐久性を併せ持ち、湿度の多い環境においても内部を涼しくドライに保つ作用が働きます。快適なライディングを実現するインナーと言ってしまっても過言ではありません。これから先、進化のしようがないのではないかと余計な心配すらしてしまうほどです。適用気温:12℃〜22℃・適応サイズについて0=ジャージサイズ:XS〜S(対応目安:小柄・細身の方や女性の方、身長170cm前後で体重65kgくらいであればこのサイズでOK)1=ジャージサイズ:M(対応目安:身長〜175cm、もしくは体重70kg前後くらい)2=ジャージサイズ:L〜XL(対応目安:身長180cm、もしくは体重80kgくらい)3=ジャージサイズ:XL以上(対応目安:身長185cm〜、もしくはふくよかな体型の方) ASSOS(アソス)  Tokyo Life

JPY ¥17,930
サイクルウェアにおいて世界最高峰の製品開発技術を誇るASSOSが、これまで高性能インナーとして展開してきた「スキンフォイル」からさらに性能を向上させた「スキンレイヤー」。今までも満足いく内容であっただけに、そのバトンを受け継いだスキンレイヤーには要注目です。この長袖のスキンレイヤーは、春と秋の涼しく厳しい条件の中で、上半身を冷たい風から保護し、汗をかいてもドライに保つ役割を担っています。ライドにおいて、何よりも重要なのは体温のコントロール。特に、春や秋などの朝晩の冷え込みと日中の気温差が激しい季節でとくに活躍するのがこのSpring/Fallのベースレイヤーです。その形状は、限りなく縫製部分を減らした靴下のようなチューブ状に形成されています。縫製部分を無くすことで、不快な汗だまりや肌へのストレス、軽量化にもつながっています。また、スキンレイヤーは、これまでインナーとして大きな人気を集めていたスキンフォイルに比べ、なんと約8%もの軽量化に成功しています。そんな超軽量のシームレスデザインはフィット感も極上。成型パネルを使用せず、縫い目のないチューブ状の構造を採用することで驚くほどボディにフィットし密着し、上体の動作性をサポートするようなフィット感となっているのです。驚くほど薄い生地感ですが、レイヤリング(着合わせ)の難しい春秋の季節にはしっかりと寒さから守ってくれる逸品なのです。素材にはポリプロピレンとカーボン糸を採用した新基準の生地を打ち立てています。そのため、抗菌、防臭、耐久性を併せ持ち、湿度の多い環境においても内部を涼しくドライに保つ作用が働きます。快適なライディングを実現するインナーと言ってしまっても過言ではありません。これから先、進化のしようがないのではないかと余計な心配すらしてしまうほどです。こちらの長袖バージョンは半袖バージョンよりもネック部分が3cmほど高く、保温性がより高いベースレイヤーになっています。適用気温:12℃〜22℃・適応サイズについて0=ジャージサイズ:XS〜S(対応目安:小柄・細身の方や女性の方、身長170cm前後で体重65kgくらいであればこのサイズでOK)1=ジャージサイズ:M(対応目安:身長〜175cm、もしくは体重70kg前後くらい)2=ジャージサイズ:L〜XL(対応目安:身長180cm、もしくは体重80kgくらい)3=ジャージサイズ:XL以上(対応目安:身長185cm〜、もしくはふくよかな体型の方) ASSOS(アソス)  Tokyo Life

1||28